大須ういろ 本店(おおすういろ)

色とりどりにそろったシンプルな和菓子

大須ういろ

昭和24年(1949年)に大須観音の門前町に創業した和菓子店。米粉と砂糖を主原料とし、甘味も控えめに仕上げた、淡白で上品な味わいの「ういろ」と、ういろにこし餡を加えた、かるい羊羹の風味の「ないろ」が人気。

ういろは「桜」「白」「茶」「柚」「黒」と色とりどり。ういろ、ないろを食べやすい食べきりサイズにパックした「一口ういろ」はお土産に最適。

昔ながらに「せいろ」で蒸して、じっくり作った「味いろ(みいろ)」は、手作りの深い味わい。ういろの生地にバナナクリームを練り込み、うず巻き型に仕上げた「ばななういろ」は、プレーンばななとチョコばななの二種類の味があり、見た目も楽しい。

子供が喜ぶ新幹線N700Aパッケージ「新幹線ういろ」は、一口タイプの白・抹茶・桜・ないろ、4種の味の詰合せ。ドクターイエロー923形パッケージ「ドクターイエローういろ」は、一口タイプのミルクチョコ・キャラメルの2種の味が入っている。

上質な小豆こしあんと栗を吟味して使用し、蒸しようかんに仕立てた「栗むし羊羹(蒸しようかん)」は、甘味が控えめであっさりとした風味。

「お米のたより小豆パイ」はサクサクのパイ生地に米粉を練り込み、名古屋コーチンの卵を加えて焼きあげた。「お米のたよりケーキ」は、しっとりとしたケーキ生地に米粉を練り込んで焼いていて、やわらかなメープル風味と、ほんのりとしたクリームチーズ風味の2種類の味がある。

しっかりとした麺のコシと、ツルっとした口あたりの「きしめん」、特製のうどんと赤味噌の深みのあるだし汁の「みそ煮込みうどん」も販売。

大須ういろ大須ういろ大須ういろ大須ういろ大須ういろ大須ういろ2大須ういろ3大須ういろ4
店名 大須ういろ 本店
カテゴリ ういろう
地域 大須・金山・鶴舞
営業時間 9:30~19:00
定休日 無休
TEL 052-201-2000
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市中区大須2-18-42
席数
アクセス 地下鉄「大須観音駅」2番より徒歩3分 仁王門通り
駐車場
関連項目

ういろうのおいしい店

ページのトップへ