カレーうどん

まろやかで刺激的!名古屋麺グルメの新名物。

まろやかでふわふわのトロミとコクのあるカレールーと太くて強いコシのある麺が絶妙に絡む。

名古屋のカレーうどんは、普通のかけうどんの上にカレールーをかけたものとは根本的に異なる。カレールーは、数種類のカレーペーストを独自の方法でブレンドした上、一味唐辛子と胡椒などを加える。片栗粉を使わずにとろみが出ているのが特徴。この方法で作ったカレールーを鶏ガラスープと和風ダシで割り、うどんにかける。

ルーの味はかなり辛い。最初はそれほどでもないが、食べ進むうちに、汗が出てくるほどの辛さを感じる。この辛さは一般のカレーの辛さとはまた違い、非常に刺激的で美味しい。これがコシのある太麺とよく絡み合い、美味しいうどんとなっている。

ページのトップへ