とんかつオゼキ 本店(とんかつおぜき ほんてん)

サクサク衣と柔らかカツの焼きとん

とんかつオゼキのサムネール画像

昭和29年(1954年)創業の油で揚げずに鉄板の上で焼く「焼きトンカツ」で知られている洋食店。名物の焼きトンカツは、豚肉に知多半島で麦を中心とした飼料で育てられた麦豚を使っていて、赤身がきめ細かく柔らかい。

上質ラードを使用して鉄板で焼いた、こんがりと焼けたきつね色のトンカツは、香ばしくサクサクやわらか。濃厚な秘伝の味噌ダレは、鉄板焼きだからできる薄い衣と相性が良い。ソースは味噌のほか、オリジナルのとんかつソースも選べる。

オムライスやサンドイッチ、ドリア、ピラフなど、昔ながらの洋食メニューも豊富。

とんかつオゼキとんかつオゼキとんかつオゼキとんかつオゼキとんかつオゼキとんかつオゼキとんかつオゼキ
店名 とんかつオゼキ 本店
カテゴリ
地域 名古屋市西部
営業時間 11:30~14:30 16:30~21:00
定休日 水曜(祝日の場合は営業)
TEL 052-471-7474
所在地 名古屋市中村区名楽町1-6
席数 24席
アクセス 地下鉄桜通線「中村区役所駅」1番出口より徒歩8分
駐車場 あり
備考

完全禁煙

関連項目

味噌カツのおいしい店

ページのトップへ