いば昇(いばしょう)

ひつまぶしの元祖といえばここ

いば昇

明治42(1909)年より続くうなぎ料理一筋の老舗「いば昇」。名古屋名物ひつまぶしは3代目が考案した逸品。うなぎは脂が切れる寸前まで備長炭でじっくり直焼きで火を通すので皮もパリッと香ばしい。こくのある甘辛い特性タレを使っている。

「ひつまぶし」は、最初はご飯とウナギだけでタレや鰻のシンプルな味覚をじっくり味わい、次は刻んだネギを混ぜて。最後はネギとワサビを入れて、煎茶でお茶漬けに。

店名 いば昇
カテゴリ ひつまぶし
地域 栄・矢場町
営業時間 11:00~14:30(L.O) 16:00~20:00(L.O)
定休日 日曜、第2・3月曜
TEL 052-951-1166
所在地 名古屋市中区錦3-13-22
カード 不可
席数 60席
アクセス 地下鉄「栄駅」から徒歩5分
駐車場
関連項目
いば昇 モバイルページ

名古屋名物 モバイル
いば昇

ひつまぶしのおいしい店

ページのトップへ